ウインクレル株式会社 スノーボードNEWS!!
FANATIC・F2・FTWO・NORTHEAVE・DRAKE・KesslerProductionLine からのお知らせ。
http://snowslc.blog72.fc2.com/

 

先日、柄にもなくフィギュアスケートを見た。
別に詳しくもないんですが…とりあえず時間があったので。

見てて思うんですよね…
なんか良く分からんけど、「芸術点らしきものを採点するのは難しいな…」って。

確かに、技術点なんてのは分かりやすいかもしれない。
「この技出来たら○点」とか「ミスしたから、そこからー○点」

けど、構成点(スケート技術、演技力、振りつけ、曲の解釈…
ともかく、自分が審査員になったら、どれをどう判定して良いのか分からん!?)
ともなると、これはその人の好みが、だいぶ出ちゃうんじゃないか?

そういえば、1997年…札幌真駒内で第1回のTOYOTA BIG AIRが開催された。

たしか、「Fabian Rohrer」が優勝,「Max Ploetenneder」が2位、3位には当時のBurtonで売り出し中の「Michi Albin」

でも、自分の中では優勝したのは「Devun Walsh」だった。

成績は予選落ち。正直「えっ!」と思った。

確か、記憶が合っていればスイッチのメランコリーだったと思う。

当時は720°や900°で優勝を争っていた時代に、敢えて回さない。

微動だにせず、小さくまとまったエアーの姿勢に、高さや距離もすごかった。
ともかくカッコ良かった。
自分にとっては、高速スピンをしている以上にカッコ良かった。
「スタイリッシュ」だった。

得点は低かった…で、予選落ち。

翌日にスノーボード仲間と話をしたが、Devunはカッコ良かったとみんなが話した。

芸術点は人それぞれ。

意外と審査員のジャッジじゃなく、観戦している人達が全員1票ずつ持って、その場で投票なんてのも面白いんじゃないか?

スノーボードだけじゃない、生きてる上で価値観は人それぞれ、世の中には色々な人がいる。

社会で生きていくには、それには順応したり、我慢したりしなきゃならない。

でも、「スノーボードくらいは自由にやらせてやれよ!」

そんな事を思った中年スノーボーダーでした。

追伸:スノーボードでの大技バックフリップはフィギュアでは禁止されてますのでご注意を。

Viel Erfolg! Japan!!
スポンサーサイト
 
 

Comment

 

確かに

価値観は、人それぞれ。
スノーボードを選ぶ基準や、試乗した感覚や感想も人それぞれですよね。

先日、丸沼高原スキー場で、FANATICのBLADEとFTCを試乗しました。

感想としては、
FTCは一本目の滑りから、自分の滑りが出来る板。
BLADEは、トッツきにくいけど、分かり合えたら深い付き合いが出来る板。
かな?(^_^;)
そういえば、営業のIさん居なかったなぁ…。

NAME:Pロッド | 2011.05.02(月) 21:44 | URL | [Edit]

 

共感

僕もそう感じます。一人でも多くの人に熱い思いが伝わるとイイですよね。

NAME:take | 2011.05.03(火) 15:07 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます。

Pロッドさん:いつもコメントありがとうございます。そうなんですよ…丸沼は別の営業担当が行ってまして。Yさんから連絡もあったのに気付かず…申し訳ない。

takeさん:共感してもらってありがとうございます。やっぱり、スノーボードも何も、自分のスタイルを持っていきたいものですね!

NAME:営業I | 2011.05.03(火) 23:15 | URL | [Edit]


秘密にする

Winckler SnowBoard

Author:Winckler SnowBoard
FC2ブログへようこそ!

未分類 (262)
FTWO (55)
F2 (90)
Winckler (106)
FS (19)
FANATIC (107)
SIONYX (1)
NW DR (10)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ウインクレル株式会社 スノーボードNEWS!!, all rights reserved.