ウインクレル株式会社 スノーボードNEWS!!
FANATIC・F2・FTWO・NORTHEAVE・DRAKE・KesslerProductionLine からのお知らせ。
http://snowslc.blog72.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
こんばんは、営業Iです。昨日&今日と暖かくて、Tシャツで過ごしております。

さて、今日はパブロ・ピカソの誕生日です。

長くて有名ですが、本名は…

「Pablo, Diego, José, Francisco de Paula, Juan Nepomuceno, María de los Remedios, Crispin, Cripriano, de la Santísima Trinidad Ruiz y Picasso」

だそうで…良かったら覚えてみましょう。

さてと…先日こちらで案内をしていました「Yeti×FREERUN Mt.Fuji Snowboarders Festival」に参加してきましたよ。

横浜を出発した時はドシャ降り、御殿場について少し弱くなり、到着するとドシャ降り&霧という状況で…

Yeti1.jpg


ピンボケじゃないですよ、霧です霧!!!

開催は危ういかと思いましたが…イベントは決行!と言うことで、急いでテントを設置。

ボードを出して準備完了も、雨は弱まらず…。

そして、ジャケットを忘れた自分は、テント設置ですでに全身びしょ濡れです。

大会参加者は熱心に公開練習、厳しいコンディションながらもこなしているというのに…。

うーん、試乗する人も正直…だったら、こんな時はどうしようか…

そうだ、どうせびしょ濡れだ!こうなれば 「Tシャツで滑ってきたら、どれほどびしょ濡れになるんだろう????」

実験開始。

まさか、シーズン1本目がドシャ降りの中、Tシャツで滑る事になろうとは。

一緒に同行した鎌形のDUOBLADE POP 150cmを借りてスタート。

目が痛い!(もちろん、ゴーグル無し…)

凄い勢いでTシャツは重みを増し、体にピタっ!(だらしないボディライン丸出し…)

でも開き直ると、この雨の中のボードって意外と楽しいかも!?(途中から妙なテンション…)

そして、あっと言う間にコース下まで到着。

でも、一番の地獄はここからでした…それはリフト。

濡れたTシャツで、じっと乗るリフトは体温をグングンと持って行きます。

テントに戻ると、もはや体は完全に冷え切り…でも着替えなんてない…とりあえずTシャツを干そう。

Yeti2.jpg


当然、乾く事もなくTシャツは冷えるだけ。

ガタガタと震え、テントで待機……………イベント終了。

今回のイベントで得た教訓!

「ドシャ降りの中をTシャツでスノーボードをすると、妙なテンションになって楽しいが、グングンと体温が下がり、結果は風邪をひく。」

今後のみなさんにも活かしていただければ、この実験も無駄ではなかった事に…活用ください。

それでは、週末からはまた気温が下がりはじめるかもしれないです、いつでも出発できる準備を!

Viel Erfolg! Japan!!
スポンサーサイト
 
 

Comment

 

散々でしたね・・・おつかれさまでした。

NAME:たけやん | 2011.10.28(金) 15:11 | URL | [Edit]

 

でも、土砂降りの中滑るのって、開き直ると楽しくて…新たな楽しみ方の1つを発見!?

NAME:営業I | 2011.10.29(土) 22:50 | URL | [Edit]


秘密にする

Winckler SnowBoard

Author:Winckler SnowBoard
FC2ブログへようこそ!

未分類 (262)
FTWO (55)
F2 (90)
Winckler (106)
FS (19)
FANATIC (107)
SIONYX (1)
NW DR (10)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ウインクレル株式会社 スノーボードNEWS!!, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。