ウインクレル株式会社 スノーボードNEWS!!
FANATIC・F2・FTWO・NORTHEAVE・DRAKE・KesslerProductionLine からのお知らせ。
http://snowslc.blog72.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
  • Category * F2
続々と地区大会が進行し今後の課題が見えてきた選手も多いのではないでしょうか。

その課題を克服する為に是非F2テクニカルキャンプに参加してみませんか?

コーチ陣はF2アドバイザリーライダーの竹之内光昭、加藤昇を中心に
玉木啓太、鈴木秀行、松本佳之、武本由美、宮武博が参加!(予定)

これで一気にレベルアップをはかろう!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
F2 Tech.camp.2015.2.14(sat)
集合:パルコール嬬恋
参加条件:F2ボードユーザー様
時間:9:30~(予定)
参加費:3,000円
<申込方法>
ウインクレルメールアドレス
snow@wslc.co.jp
件名に「2月14日F2キャンプ参加」
本文に、ご氏名・連絡先を記載
メールでお申し込みください。

追って、詳細を返信致します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
来季のボードテストや撮影(予定)も計画中!
お待ちしております。
是非ご参加お待ち致してます。
IMG_2025-s.jpg
 
  • Category * F2
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

F2ライダーKIMUTOMO(木村智裕)ライディングMOVIE
氷ノ山国際スキー場 2015年1月3日


 
  • Category * F2
こんにちは。
アルペンスノーボード競技をしている佐藤江峰です♬

EmiSato.gif


私は先日、雪上を求めて、日本とは四季が真逆のニュージーランドに行ってきました。
住んでいたのはメスベンという少し小さな町。
雪上トレーニングの場所は車で40分程かかる山、マウントハットスキー場!

8月末から約1ヵ月程滞在していましたが、ほぼ毎日天候に恵まれ
雪不足で石ころが出ていながらも、雪はアルペン向きで、すごく固く、とても楽しく良いトレーニングが出来きました。

今回のトレーニングで使用したボードは
SPEEDSTER WC SL 153
SPEEDSTER Proto SL 158
SPEEDSTER WC RS 175の3本。

新しいF2 を使用してみて
圧をかけて踏めば板は走行方向(下)へと自然に落ちていきます。
急斜面などでズラしたりする事が多かった私はズラす事が減りました。
滑っていて共通して感じた事は、少しの加重でもすごく撓み、素早い捩れが生じ、ターンリズムが掴みやすい所。

私が今シーズン使用する板は
SPEEDSTER Proto SL 158
SPEEDSTER WC RS 175 です。

板を選ぶにあたって、板の長さには、好みや相性があります。
私は過去SLボードは153㎝、GSボードは174㎝を使用していいましたが、レースに参加するにあたって
アルペン競技はタイムを競う種目なので、少しでも長い板を、と思い2つの板を選択しました。

Speedstar Proto SL 158は短いながらも、ショートターンはもちろん
ミドルターンでもブレる事なく板に乗っていられるし、リズミカルなターンがしやすい板!!
Speedstar Wc RS 175は安定感があり、切り返しもしやすく、滑っていてとてもターンが楽しい!


シーズンが近づいてきましたが、残りの限られた時間の中で
しっかりと自分を見つめ充実したトレーニングを行えるように、陸上、雪上共に頑張ります!








I win absolute this winter
with F2 snowboard.


emi sato
 
  • Category * F2
みなさんこんにちは!
ここ最近めっきり涼しくなってきましたね。

先日、御岳山の突然の噴火があり多くの方々がお亡くなりになられました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

業界的には周辺スキー場の状況が気になります・・・


今回はF2 BINDINGライダー川口 晃平がプロデュースする
CARVING  PLUG IN試写会に行ってきましたのでご報告です。

会場は昨年同様ですが、店舗名が変わってL-BREATH ANNEX!!!

①

昨年よりかなりの人数でびっくり!
満員御礼!
入口から詰まってしまいましたが、何とか一番後ろでスペース確保。

②

無事に試写会、ライダートークショウも終わり、好例のじゃんけん大会!

③

④


そして最後に集合写真!



を撮り忘れる・・・




そして場所を移動し、翌日は名古屋で試写会。

⑤

こちらは東京と違っておとなな感じのお店で試写会。
無事に試写会も終わり、こちらではばっちり集合写真。

⑥

両日ともに滞りなく進行したようでした。

川口 晃平プロお疲れ様でした。

しかし年々映像の撮り方と編集が上手くなっている!
しかも滑りも更に上手くなっている気がする!

彼にとって『一日は24時間』で無いように感じるのは私だけでしょうか?




「BLUE3 - carving plug-in -」


カーヴィングの魅力に迫るスノーボードムービー「カーヴィングプラグイン」シリーズ!
アルパインボードフリーライディング編第三弾!!

トッププロ達による本気のカーヴィングをご覧ください!

■提供:スノサウルス(有限会社クイック)
http://snosaurus.com/
■協賛:UPZ BOOTS / auto garage Free Style / OGASAKA snowboards / SNOW WORK SHOP CUP / Libec / CARVE
■協力:PSA ASIA(プロスノーボーダーズ協会)
■販売:株式会社ジーゼット / ヒアトゥデイ株式会社
■制作:second production



「GREEN2 - carving plug-in -」


カーヴィングの魅力に迫るスノーボードムービー「カーヴィングプラグイン」シリーズ!
フリースタイルボードのカーヴィング&スノーボードクロス編第二弾!!

トッププロやデモによるカーヴィングパート+2013/2014スノーボードクロスプロツアー全戦収録のコラボ作品!

■提供:auto garage Free Style(オートガレージフリースタイル)
http://www.freestyle7.com/
■協賛:スノサウルス / UPZ BOOTS / OGASAKA snowboards / SNOW WORK SHOP CUP / Libec / CARVE
■協力:PSA ASIA(プロスノーボーダーズ協会)
■販売:株式会社ジーゼット / ヒアトゥデイ株式会社
■制作:second production
 
  • Category * F2
◆◆◆◆14/15モデル試乗会◆◆◆◆
◆◆◆in チャオ御岳スノーリゾート◆◆◆◆

4月26日と27日にキムトモこと木村智裕プロ主催のゲートトレーニングキャンプと、
F2試乗会がチャオ御岳スノーリゾートで開催されました。

天気は快晴で雪も十分、そしてなんと今回はショートコースを借り切りという贅沢なトレーニングでした!
ゴール地点にF2試乗会のテントを張り、レーサーの皆様を待ち受けます。
IMG_0237.jpg
IMG_0238.jpg
参加人数も多く、ゲートセッティングもすぐに完了しました。
気温が高めなので数時間でライン取りがボブスレーコースの様に掘れていきます。

IMG_0248.jpg
IMG_0250.jpg
そんな中、異次元のタイムを叩き出すキムトモプロ。

F2ユーザーも多かったのですがキムトモプロを始めみんなから高評価だったのが、
来季より振動をスピードへ変えていくコンセプトへ変わったSPEEDSTER WORLDCUP!!!
振動吸収ラバーシートを無くし軽量化、新たにカーボンビームがコアをサンドイッチするように挟みハリと粘りを持たせ、今季PROTOと同様に滑走面素材をトップシートに採用する事で高速安定性を確保。
その進化は試乗から戻ってくるトップレーサー達を唸らせる程でした。

IMG_0252.jpg
合間合間にキムトモプロのレクチャーが入り、レーサー達の真剣な表情が集中力を物語っております。

IMG_0262.jpg
シーズン終盤に濃い練習時間を過ごされた方も多かったと思います。
来シーズンも試乗・ゲートトレーニングを開催いたしますので、次のステージを目指していきましょう!
F2_201402051030183b6.jpg
 

Winckler SnowBoard

Author:Winckler SnowBoard
FC2ブログへようこそ!

未分類 (262)
FTWO (54)
F2 (90)
Winckler (106)
FS (19)
FANATIC (106)
SIONYX (1)
NW DR (10)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ウインクレル株式会社 スノーボードNEWS!!, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。